09
5月

今でも仲良くしている小学校以来の同級生は、運動音痴ということで有名な人物です。そんな彼の運動の才能が、何とアイススケート場で開花しました。それが分かったのは冬のある日で、二人仲良くアイススケート場に遊びに行くことを決めたときのことです。運動に関してはとことん自信を失っていた同級生を励ました結果、何とかしてスケート場に連れて行くことに成功しました。お互いにぴったり合うスケート靴と防具をレンタルしてから、すこしばかりの準備運動をすることになりました。そこでも、同級生は常人とは違うテンポで運動を始めるのです。それを見ていると、スケートリンクに連れ出して大丈夫なものかと思ったものです。ところが、私の予想を裏切るようにして同級生は上手に滑っています。その場で話を聞いてみると、同級生がアイススケートをするのは人生で初めての事だったそうです。しかしながら、どういうわけか滑り方を体が勝手に覚えているようだと言っていました。にわかには信じられない話ですが、もしかしたら同級生の前世は上手なアイススケート選手だったのではないかと思うほどの華麗な滑りでした。誰にでも何かしらの才能は眠っているものだと思わされました。

コメントは受け付けていません。
04
5月

よく川の堤防を散歩するのですが、この時期は、桜や菜の花が咲いてかなりキレイに彩られています。
堤防の横に植えられている桜の気は、まだ3年程しか経っていないため、それほど大きくありません。
ですが、小さいながらもしっかりと花をつけていました。
あまりにも鮮やかなピンク色の花がキレイだったので、思わず森山直太朗の「さくら」を口ずさんでいました。
つい歌ってしまった後に、ハッとして周囲を見ましたが、特に人影がなかったのでホッとしました。
人はいませんでしたが、堤防のすぐ下の脇に自転車が2台並んで停まっているのを見つけました。
自転車の持ち主を捜そうとキョロキョロしましたがいません。
すると、500mほど離れたところでつくしを採っている2人のおばちゃんらしき人がいたので、その人達の自転車だろうと思いました。
この距離なら、先程の歌は誰にも聞かれていなかっただろうと安心しました。
しかし、自転車をよく見ると、カゴにヘルメットが入っています。
ヘルメットを被るといったら、この付近では中学生が多いです。
あれ、あのつくし採りのおばちゃん連の自転車じゃなかったのかと思い、また辺りを見回したところ、なんと川にかかっている橋の陰に中学生カップルを見つけました。
こんなところに人が隠れていたとは思いしなかったので、かなり驚きました。
それと同時に、さっきの歌を中学生カップルに聞かれていたことを悟りました。
急に恥ずかしい気持ちになり、足早にその場を通り過ぎました。

コメントは受け付けていません。
23
4月

最近、はまっているスマホのゲームといえば、「ポコポコ」です。
これはLINEが提供しているパズルゲームで、コマーシャルでもやっている海外のゲーム「キャンディクラッシュ」とかなり似ています。
元々、キャンディクラッシュにはまっていた私。
ポコポコはパクリじゃん!とさえ思っていました。
でも、最近ではすっかりポコポコの方にはまっています。
楽しいなと思うのは、LINEでつながっている友人とランキングを競えること。
そして、協力をしてもらうことで新しいステージに進むことができるというところです。
キャンディクラッシュもFacebookでつながることができるんですが、
Facebookをやっていない私にとっては全く関係のない話。
協力プレイなどはしたことがありませんでした。
でも、ポコポコならゲームを楽しむことのできる「クローバー」の贈り合いもできるし、
友人とランキングで競うこともできます。
また、ゲーム内容も結構難しいので、ついついのめりこんでしまっています。
今はイベントをやっていて、そのステージを攻略することに熱中していますが、
イベント後は通常ステージでランキングを上げるための「黄色い花」集めに勤しむつもりです。
とりあえず、既に友人内では私がランキング1位なんですけどね(笑)。

コメントは受け付けていません。
11
4月

最近は随分と気温もあがり、暖かい日も増えてきましたね。
九州ではもう桜の開花宣言もされて、今週末にはお花見日和になるとか。
ニュースで桜の情報が流れると、もう春だなと感じます。
春が近づいてきたのが分かるのか、ペットであるメダカが活発に活動するようになってきました。
ベランダで数十匹飼っているのですが、最初は別のペットである両生類のエサ用として買ったんです。
それが飼っているうちに愛着が湧いてきてしまって…。
今では我が家のペットに昇格しました。
冬は浮き草の下に隠れるようにしてじっとしており、全然姿が見えなかったのですが、最近は日が当たる時間になると水面付近を優雅に泳いでいます。
水が温かくなって、春が来たなーっとメダカも実感しているんでしょうね。
春になると確かメダカも産卵シーズンを迎えるはずです。
もう私が気づかないうちに、浮き草に卵を産み付けているかもしれません。
春になって稚魚が見れるかも、と思うとワクワクします。
厳しい冬をベランダと言う過酷な環境で過ごさせてしまったにもかかわらず、元気な姿を見せてくれたメダカたち。
これからも元気にすくすくと育って欲しいなと思います。
そしていっぱい子供を産んで、もっと大家族になってもらえたらなと楽しみにしています。

コメントは受け付けていません。
03
4月

上の子が春休みに突入!
ということで私のお弁当づくりも短い間ですがお休みです。
子供のお弁当づくり大変じゃないですか?
私の周りのママたちは結構淡々とお弁当づくりをこなしていて、
そんなに苦になっていない様子。
うらやましいな~。
私本当に料理が苦手で、というより嫌いなのです。大嫌いなのです・・・。
でも可愛い子供たちのため、悪戦苦闘してがんばっています!
まあ、お弁当には冷凍食品は必ず一つは入ってますがね・・・。
どうしたらお料理が好きになるんでしょうね?
私子供のころから食に興味がなくて、
食べられればそれでいいや、的な感じでここまできてしまったのが悪いんでしょうか。
そうです、思い返せば、子供のころからものすごくおなかが弱くて、
おいしいものを食べに行ってもおなかのことが心配で思う存分楽しめなかったことが多かったです。
外でアイスを食べるなんてもってのほか!!
おなかが痛くなってトイレに引きこもることになるんですよね。
私の料理嫌いはこういうところからきてるんだろうな・・
と思ってしまいます。
でも!
私、作るのは嫌いだけど、お皿を選んだり盛り付けを工夫してりするのは好きなんですよね~。
ああ、なんで料理嫌いなんだ~!!
料理が好きだったら私の人生は絶対に変わっていたと思います。
今日も冷蔵庫を開けて一瞬気が遠くなる・・・そんな日を送っています。

わきが対策

コメントは受け付けていません。
03
4月

何をして遊んでいたかを思い出します。グループで遊んだり、2人ぐらいで遊んだり色々でした。小、中学時代は遊んだ記憶がたくさんあります。
友達の家に遊びにいったり、外で絵を描いたり、オニゴッコやタカオニなどをしたりあげたしたらキリがありません。
中学時代に漫画が好きで、同人(コミケ)などに行ったりもしました。
お気に入りの人がいて可愛いアニメのキャラを描いて同人誌や便せんや封筒などのグッズを作って売っているのです。その場所に行くとよくその人がいてたので買いにいきました。アニメイトとかも行ったりしたし、自分が好きなことが思う存分できてとても楽しかったです。好きな漫画&アニメと文通をしたりもしました。手紙でのやりとりというのも今からだとすごく時代を感じます。
最近はメールでのやり取りが出来るし、本当に便利な時代になりました。
しかし、手紙でのやり取りはその人独特のものを感じることが出来て楽しいのです。メールだと皆同じ文字ですが、手紙はその人のクセだったり、イラストが入っていたりして切手代とかもかかるのですが、1人の人と関わってる感じがすごくします。今でもその手紙は残っているのですが、かなりの量です。軽く100通以上はあると思うのですが、それだけ時間があったということです。

コメントは受け付けていません。
23
3月

何か新しい趣味を始めてみようと思い、何となく釣りを始めることにしました。
詳しい友人と一緒に、釣り船にチャレンジでし。東京湾でのアジ釣りでした。
想像はしていたのですが、恐ろしく朝が早いです。出港時間に間に合わせるためには、自宅を午前三時半には出なくてはなりません。深夜の長距離運転は、とてつもなく緊張しました。
どうにか港に着き乗船の手続き。ライフジャケットを装着し、いよいよ出港です。すでに釣り船の方が釣り竿やエサ等は容易していくてくれたので、セッティングをする必要はありませんでした。
船に揺られること三十分。釣りポイントへと到着しました。船長の説明を聞き、早速釣りのスタートです。タナと呼ばれる魚のいる場所にうまくハリ先を持っていくのがコツだと教えられました。
釣りを始めてすぐに、最初のヒット。さらにヒットと、次々とアジが釣れました。子ぶりながらも、おいしそうなアジでした。
このペースなら、50匹は軽いかもねなんて友人と話していたのですが、思いがけない敵がやって来ました。船酔いです。
結局、後半は船酔いに敗北しずっと寝込んでいました。
それでも、20匹のアジと大きなサバを1匹釣ることができたので、釣果としてはまずまずだったと思います。
次は、船酔いの心配のない堤防釣りをやろうと思っています。
背中ニキビ 治療
背中ニキビ 治療

コメントは受け付けていません。
20
3月

洗濯物を干していたら、みかけない子どもサイズのトレーナーを見つけました。
一応自分の子の服は全部把握していますから、明らかに他所の子の服です。
子どもに聞いてみると、先日遊びに来た友達の服だと判明しました。
遊びに来た次の日に学校で「お前んちにトレーナー忘れてったみたいだけど、ない?」と聞かれたんだそうです。
うちの子はそのときはわからないので帰ったら探してみると答えたそうですが、帰ってきたらすっかり忘れてたんでしょう。
それにしても…人の家でどうしてトレーナー脱ぐんでしょうね。
そして帰るときに気付かないんでしょうか。うーん。
ひょっとしたら重ね着してきて1枚ちゃんと着ているから忘れてたとかかもしれませんが。
洗濯して乾いたので畳んで子どもに学校で返すよう持たせました。
子供服の忘れ物って結構多いんですよね。
学校に行くと、忘れ物コーナーに山のように子供服が置かれています。
バーゲンできるんじゃないかというほどの量です。
主に上着なので、これは脱いだらそのまま放置して忘れたということでしょう。
しかし中にはズボンとかスカートもあるんです。
…え、これ脱いでどうやって家に帰ったの?みたいな(笑)
結構子どもってズボラですよ。やっぱりまだまだ親の手がかかりますね。
ほうれい線 クリーム
ほうれい線 クリーム

コメントは受け付けていません。
08
3月

このバトルの勝利条件は「敵の殲滅」です。
ネクロマンサーをササっと倒さないと増援を呼ぶので、それだけでも面倒なのですが、救出なのでクレシダを仲間にするためにさらに条件がつきます。
ヒルダが戦闘不能のまま3ターン経つと死亡してしまい仲間にできません。
主人公陣の位置がかなり遠いし、スキル持ちのオークがいるのでモタモタしていると辿り着けません。
戦闘不能から復活させた後、一度も戦闘不能にしてはいけない条件もあります。
一度でも戦闘不能にしてしまうと死亡してしまい仲間にできないです。
アイテムまたは魔法で回復した場合、復活直後の状態はあくまで瀕死。
つまり、ヒルダを復活させたら別のユニットですぐに回復することが必須です。
このバトル、最初はどうにもならずに悔しい思いをしましたが対策を練ればなんとかなりました。大事なのは「アイテムスリング」と「移動できる距離の高いキャラ」です。アイテムスリング、ほとんど使ってなかったけどここで役に立ってくれました。
次は例のアロセーヌ救出ですが、今の戦力でいけるかどうか。
ここも早く救わないとアロセールとは永遠に仲間になれないので、入念に準備します。フィールドはヒルダ救出のときよりは狭くて、すぐに仲間を送り込めるはず。

ほうれい線 クリーム
ほうれい線 クリーム

コメントは受け付けていません。
01
3月

毎日寒くて、心も体も温かさを求める季節です。
そんな休日、ちょっとドライブして道の駅の温泉に行ってきました。
綺麗な青空と海が見渡せる最高のロケーション……をよそに、サウナへと急ぎます。
最近とてもサウナが好きなんです。
サウナで温まりシャワーで汗を流して……と繰り返すこと三回。
汗がダラダラになるほど我慢強く入るなんて、サウナ通のかたのようには行きません。
ゆったり座ってゆっくり温まります。
この季節、サウナに入ってすぐは「熱っ!」ではなく、「おお、あったかい…」と思ってしまうあたり、身体はなかなかに冷えているようです。
サウナの中のオレンジ色の明かりの下で、じっとお腹や手足のお肉を見ながら、痩せろー痩せろーと念じながら、じんわりとかく汗が最高に気持ちがいいです。
サウナと言えばフィンランドが有名ですが、その国の裏技に「濡れタオルを顔に巻いて入る」というのがあるらしいです。
濡らしたタオルを顔に巻いておくことで熱気が緩和されて、その分長い間サウナに入っていられるんだそうです。
試してみたら本当にラクでした。
ただし、見た目がとても不審人物になりますので、人のいない時にしかできそうにないです。
家の中にもサウナがあったらいいのに……と、思わずにはいられません。
ほうれい線 クリーム
ほうれい線 クリーム

コメントは受け付けていません。